スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

一年ぶり?

2008.08.06
一年ぶりかもしれません。
どうもみくしぃとかを初めてみて、こっちのほうが内輪で楽じゃあないかという考えに浸っていたのです。
ただああいうのだとよくも悪くもクローズドなわけで、ちょっと怖い部分もありますよね。
またこれからちょくちょく更新するかもしれません。
スポンサーサイト

なんだかパスワード忘れてた件

2007.09.25
非常にご無沙汰ですが、なんだか生きています。
一応夏休みもそこそこ終わりかけているわけで、この長期休暇の大まかな動きを言うと
花火大会
バイトバイト
島根
バイトバイトバイト
箱根
バイトバイトバイトバイト
学会
バイトバイト
練習練習
合宿
練習練習バイト練習

という呪詛のように休みのない休暇でした。
まあ全部趣味だからしょうがないのですけども、サークルで執行部になって、ちょっと責任が加わると趣味が趣味ではなくなります。こうなるとやほーいって張り切る人もいるらしいのですが、私は無理です。穏やかに病みます。もとい、おおっぴらに発狂しています。

サークルというといつのもあれです。クリスマスの練習です。
今回は指揮者の先生に駄々こねて、1部を変態的な構成にしてしまったわけですが、そうするとなかなか難易度が上がって、わあスペックにあいませんぞ!とくらあ。畜生。

だめだ、書いていて意味がわかりませんな。とりあえずこういう苦労はいい青春の思い出になるとはおもいます。

愛は死のように強く

2007.08.03
熱情は陰府のように酷いらしいですがどうでもよい。
どう註釈を読んでも雅歌がハーレクインにしか見えない鮭です。

先日ぐちゃぐちゃ書いていた、テストはテストでテストでした。どうも前期の履修が無気力で、認識論なんていうテストをインチキ論で受けました。哲学科の濃くてなんか怖い人たちが解答用紙の表裏を使ってがーっと書いているところを、万年眼鏡な神学部のおねえさんは6行で逃げました。アテシカッコイイ!
ごめんなさい先生、私はやっぱり哲学無理です。神学も無理です。
最近思想系が怖いです。いやはや、本を読めば楽しくも感じられるのですが、しばらく触れていないと用語恐怖症になります。新書を開いて「エネルゲイア」とか出てくると、フォウと叫んで本を投げたくなります。ギリシア語とかまじ怖い。怖すぎる。エイコーンとか。なんだエイコーンて。とうきびか。あほう。
こんなもんだからがっかいとか無理です。でも申し込んじゃったよどうしよう・・・。
とりあえず八月はそれの予習とかラテン語の宿題とかアルバイトに駆けずり回りそうです。
アルバイトね、去年の春頃から地道に始めていますが、時給の割りにあまり稼げる職場ではありません。給与計算とかの経理をやっているので、次にいくらはいるかがわかります。職業訓練と単純なお金稼ぎの場としてはいいのかもしれません。

他に夏の予定というと、友達とちょこっと旅行だの、肉を食べに行くだの、全体的にそんな感じです。
夏ではないですが年末にイスラエルに拉致られそうで怖いです。友人から「正月にイスラエル行こう!」という無駄にポジティブなメールが来たので熟考しています。正月は自宅派なんだよなあ。現地の知人に聞いたところ、「テロはたまにあるだろうが治安はいい」らしいです。それって治安悪いんじゃないかと思いましたが、力不足でつっこめませんでした。あとイスラエルには兵役帰りの人が鉄砲を持ってヒッチハイクをしていて、その人を車に乗せると車上強盗にあわないらしいです。守り神みたいですね。

散財

2007.07.21
なんとなく新宿の世界堂に行くつもりで新宿に行ったら(?)、すさまじく散財してしまいました。
カピバラのぬいぐるみとやらをとるのに素晴らしく金をかけました。
あぁ~

よこみち。

2007.07.20
この時期にふさわしく、そろそろ「テストやばいよ~(泣)」な日記を書こうと思います。
今のところ終ったのはラテン語とイタリア語と自然科学史だけですけども。
ラテン語の原典を読むほうはあれでした。受講者が三人だけで、成績評価はアミダとか俺の気分でつけるとかよくわからないことを言われて、とりあえずFじゃないかなあとは思っています。うちの学部はまったりしすぎですね。哲学科のラテン語はテストで撃沈しました。二年目にして未だに第五変化とかわからない。やばいぞ人生。まあいいや。
それで問題だったのがイタリア語。サークルで歌う歌の対訳を作っていたら直前まで勉強できず。しかも直前といって本当に3時間くらい。
撃沈するつもりで教室に行ったらテスト用紙を配るなり問題の解説をはじめる先生。
テスト中に生徒の解答用紙に正答を書き込む先生。
こんな感じで・・・なんだったんだろうというテストでした。一般外国語もまったりしすぎですね。
科学史は忘れました。

靖国のみたままつりに行ってきました。大学―九段下―神保町はお散歩によいルートだと思います。
たまになんとなく歩きますが、大学が終ってから神保町まで歩きつく頃には本屋がみんな閉まっています。
久々のおまつりでしたが、参道の両脇にだーっと並んだ提灯が壮観です。
もちろん提灯の下にはテキヤさんの百貨店があって、裏には怪しい見世物小屋とかお化け屋敷があって、よく見ると足元にはゴミが転がっているのですが、そんなことはどうでもよくなるような光の具合で。
ちょうど最終日の夜に行ったので、ミニねぷたの奉納も見ることもできました。ほんとにミニです。
あとは絵入りの献灯を眺めるのがとても面白かったです。
相撲取りのサインや水彩画、書道などがあって、やはりお祭りの性質上かメッセージ性の強いものが多かったのですが、どうも風景を書いているほうが純粋に楽しめますね。

まあそんな感じでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。