スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

桜がぼたぼたぼー

2007.04.16
1年ぶりにイタリア語の授業でした。
中級のせいか、全体的に受講者のクオリティが上がりすぎてて早くも怖いです。
あと先生の視線が怖いです。
よく「先生に絡まれるなんて信じられない!」と言うような人もいますが、そういう人はイタリア語をとればよろしい。絡まれるというか鬼のようにいじられます。今日は第一回のせいか、無駄に先生のテンションが高かったです。なんというか、フランス語で叫んじゃうくらい。よくわかりませんね。

トマスの原典講読が始まりました。「簡単なラテン語」ってそりゃないよ先生、といった感じです。インヴィーノヴェリタスで講義後には食事に行こう!みたいなノリの講義なのですが、あいにく聖歌隊ですなあと寂しくなります。

聖歌隊はなかなかな雰囲気です。正直1年終わったらちょっとは社会性が身につきそうな気がします。今日は第二回でしたがね、いきなり第一回で胃を壊したのは情けない。もう知らないところに行きたいです。ぶーん。
スポンサーサイト

どうしたものか

2007.04.14
もしかしたら話が変な方向に進んでいるかもしれません。
ある意味予定調和なんでしょうかね。
自分の気の持ち方の問題なのでしょうけども。
どうしたものか。

講義が始まりました。
全体的に去年度よりも楽な時間割です。
楽すぎてだれるかもしれません。
とりあえず自然科学史が面白いです。
ラテン語を改めて履修しなおしたものの、前の先生と教え方が違って微妙な気分です。どうも語学はダラダラした雰囲気になりそうですね。
それにしても、イタリア語どうしよう・・・。

骨が

2007.04.10
一本ずつ抜けていく気分です。
もちろん悪い方に。

色々と投げやりにならないとやってけませんねー

聖金曜日

2007.04.06
まったくサークルの勧誘ブログの文章がうかばない鮭です。
はやく川をのぼりたい。

とりあえず聖金で歌ってきました。
「聖金」って略すとなにか間抜けですね。
なんだか生菌みたい。

福音朗読のときに座っていたのはちょっと意外線でした。
長いからーと思ってひそかに靴を脱いでいたのですよ、あの時。

とがめの交唱のトリスアギオン、ギリシア語部分を歌うことになっていたのですが、歌っているときの記憶がありませんでした。
どうしましょう。
拝領のアレは意外といい感じだったと思うのですがね。
最初はちょっと暴走していましたが。
やっぱり聖歌隊は典礼で映えるものだと思います。 続きを読む

聖木曜日

2007.04.05
というわけで聖木曜日でした。
また聖歌隊で、修道院の典礼に参加しました。
神父さんにかこまれての聖体拝領に無駄に緊張し、御血を口に含みすぎてちょっと喉にきてしまいました。
カリスが重過ぎます。

しかしこういう話はなんだ、やっぱり私にはどきつく感じてしまいますね。
こういうところに書くべきではないのかもしれませんけども。 続きを読む

うに豆うめえ

2007.04.01
「便りのないのは元気な証拠」なんて言いますが、こういうブログの場合、私がもし不慮の事故なんかにあったら静かに放置されるだけなんでしょうな。書き出しに「ご無沙汰」とやりかけて思いました。
別に私は不慮の事故もなく、なんとなくいけしゃあしゃいと生きています。
ただ最近24時帰宅が増えました。どうやら夕飯外食癖がついてしまったようで。
大学生の職業病です。ずいぶんいい気なもんです。

なんとなく「媚びる文章」が書けない自分を発見しました。サークルで情宣という役割をしょっているのですが、どうも最近「待ってるよ~大歓迎だよ~」みたいな文章を書く機会が多い。そうするとどうしてもこう…ディスプレイの前で変な薄ら笑いがかたまります。
なんか気色悪くないですか?って。
あとどこかで勧誘系ブログにちょっと書かせてもらっているのですが、それも無理です。
きゃぴきゃぴした文を買いてみたい。

そんな20代の悩みでした。
もうティーンじゃないんですよ。制服着たらコスプレになるんですよ。
なんか屈辱だ。うーん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。