スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ひさびさに「三角形の内角の和は180度」ということを思い出してしまった件

2005.05.20
行って来ました。
塾講師のバイト面接。採用試験。

面接はやけに実用的なことを聞かれました。どろどろに緊張していたので、しどろもどろでぐっちゃぐっちゃです。
「もしやる気の無い子が暴れたらどうする?」
とか
「うちは普通にやる気の無い子が多いから」
とか。
いや、そんなの緊張してる元高校生に聞かれても…。
即答できなくて天井を睨むだけです。だんだん声も小さくなって話し方も曖昧になっていくし。「面接マニュアル」とか書いてる人が見たら、即0点の模範解答です。

で、もっと問題なのは学力試験。英語と数学、どっちもぼろくそでした。
特に数学。最初はカッコの計算とかが出てきて、ノリノリで解けてたんです。(26-78)×18÷3(適当)みたいなノスタルジー。
でも大問3あたりから雲行きが怪しくなりました。グラフとか完全に忘れてますよ。グラフ。何、aの値って。そんな線ばっかり並べられてもわかりませんよ。
あと円が絡んだ角度の問題とか、懐かしの図形証明問題とか。やりかたがぼーんと浮かぶことは浮かぶんですけど…なんかぜんぜん出来ない。
私の頭の中で文系が理系を完全に駆逐しちゃったんだなと、強く思いました。
ていうか先生、私は現代文しか出来ないと何度も何度も…(略)

ばいばい塾講師。
さあ…バイトどうしよう…。

明日は久々になーんにもない土曜日なので、いつもの教会のミサに行こうかなあと思っています。
今日の聖歌隊として出たミサは、相変わらず祝福受けに前に出るときの気まずさが拭いきれずにちょっとげっそり。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/125-8a7ace18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。