スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

キリストの聖体

2005.05.28
キリストの聖体の主日だそうです。
変換一発目で「キリストの生態」とでてしまい、なんだかこのまま載せてしまっていいんじゃないかと一瞬悩みました。
キリストの聖体。正直、三位一体の主日なみに「だから?」って気分になったりします。やっぱりアウトサイダーだからでしょうか。
聖体の重要性を特にかみ締めてどうのこうの・・・なんて、聖体いただくたびにかみ締めてるもんじゃないのかと。
あ、でもマンナ食べてみたい。
まあいいや。
なんとなく最近ささくれ気味なので、妙にひねくれています。あーあ。たぶんこれについてはもっと違う見方があるんだとおもいます。色々知りたいのに本が高いだの無いだのと、なんだかんだ言い訳つけてぐうたらしています。

で、今日。
土曜学校の手伝いに加えて、学科の友人の修道院で行われている聖書深読会に行ってきました。有意義だったけどむちゃくちゃ疲れました。
聖書も「写経」するもんなんですね。
写経したり絵を書いたり、なんだか大学ではずっと「現実的な」聖書解釈をやっていたせいで、すこし和みました。
でも同時に「それでいいの?」と考えてしまったり。一部抜粋を読み込んでも、周りの文脈と照らさないと意味がおかしくなってしまうような気がするのです。
まあいいや。
聖務日課の本がいいなあと思ってしまいました。
あと最近、詩篇だけ抜き出したような本を探しています。
スポンサーサイト
コメント
ご聖体の祝日と教派の対立について、ウェブ日記を書いてみましたので、よろしければご笑覧くださいませ。

たまたまの通りすがりなのに、興味深い記事がありましたのでいろいろとコメントつけさせていただきました。ちょっとウザかったかもしれません(^^;)すいません…


それでは!失礼しました
【2005/06/04 17:53】 URL | いち信徒 #XFFAm6V.
いえいえ、とても勉強になる記事です。
教えてくださってありがとうございます。
【2005/06/04 23:33】 URL | 塩鮭 #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/134-bf86fadf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。