スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

五日目。ヤギでかい。

2005.08.13
7時起床。
今日は教会に行かず駅に直行しました。今日行くクレヴォーはとても遠いみたい。
電車の中でルクセンブルグの人と「アルプス一万尺」をやりました。イタリア人も電車に沢山いて、唐突にニッポンコールをしたりして無意味にハイテンション。

二回の乗換えでクレヴォーに着き、私たちはさらにムンスハウゼン村へ。体験農場村みたいな。だいぶ歩きました。
ルクセンブルグの大司教もいらっしゃって、なんだか歓迎されてるなあと。大司教といつも一緒にいる若い神父さんがかっこいい。つけてる十字架がチョーカー風だったりして。

昼食は久々にスパゲッティ。やわらかいものを食べるのは久しぶりって感じ。
食後に隣の人に鶴の折り方を教えたりして、なんだか和気藹々な雰囲気でした。
村の紹介ビデオを見た後に体験コースというのを選び、馬車に乗りました。
ハエと戦いながらパンを作り、蜜蝋のローソクを何本か買いました。食用のウサギをはじめて見てびっくり。えさをもりもり食ってます。食われちゃうんだなあ、こいつ。

4時に野外でミサがありました。祭壇の関係で、神父さんが前を向いたり後ろを向いたりと大変そうでした。でもこっちに来てからのミサに比べて、わりに落ち着いた雰囲気でなんだか黙想的になれました。

帰りは乗換えで少々混乱したもののなんとか家にたどり着き、小教区の神父さんが作ったラザニエをいただきました。
一緒だったイタリア人の女の子がテンション高い。彼氏に携帯で「アイシテルー」と叫んでいました。
ホストマザーの方のお友達も何人か来て、のんびりとすごせました。デザートがケーキばかり4つほど出てきてびっくり。

11時過ぎごろに就寝。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/187-5e0b7a24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。