スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

一日のことをだらだら書いてみる

2005.12.20
今日は倫理の講義に、正教会訳の聖書を持っていってみました。
間違えたとかうそですよ。
さりげなく冒険でした。
万が一指されて、「じゃあここを読んでください」とか言われたら気まずいです。
文語調なんてすぐ分からない。
なんか気に入ってるのですけどもね。

美術の時間では、ベリー公の時祷書が出ました。
マイブームです。
ちょっと幸せな気分になりました。

明日は試験です。
今後試験が続きそうなのですが、明日が山場です。
内容が暗記系なのです。
暗記。
もうお別れかと思っていました。
なにが悲しくてティトスって100回ノートに書かなきゃいけないのかと。
いや、書いていませんけどね。
声に出してます。
どうしてもティベリウスがぱっとでてきません。

待ち受け画面を、レンブラントのアブラハムの犠牲(エッジングのほう)にしてみました。
なんか怪しいです。
全体的に。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/222-4cccd428
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。