スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ぎんぶら

2005.12.27
初めて銀座の伊東屋に行ってきました。
品揃えいいですね。
欲しいなあと前々から思っていた、ヤンセンのボトルインクのテーマシリーズを見つけました。どっかの誰かさんじゃありませんが、カエサルのインクが欲しいのです。ちょうど昨日、ペリカンのインクを買ってしまったので、残念ながら見送りましたけども。こういうインクは、欲しいだけ買っていくとばんばんたまっちゃいます。
その後、年賀状をカリグラフィー用のペン先をもそもそと買い込み、教文館をぶらぶらしました。

すごいですね、教文館の聖品(?)店。プロテスタント系のお店なのですが、下手するとサンパウロよりもコアです。別に品揃えがいいとかではないのですけども、雑貨系が豊富なのです。普通の町の雑貨屋とかアクセサリー屋で売ってそうなものがあるのですが、「こういうものがこういうお店にあるとこんなにキリスト教色が強くなるのか」と。
あと、メサイアの日本語版の楽譜を見つけました。「And the glory of the Load」の歌詞が「見よ、神の栄光は地に現れ、諸人見るを得べし。主なる神はのたもう」。たしかこんな感じにうまく訳されていました。この歌詞で普通に歌えるから、なんか不思議です。ちなみに全体はこんな感じ

そしてその後、厨房でラテン系の言葉が飛び交っているラーメン屋に入り、帰宅しました。
博多系でした。ラーメン。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/229-1bdbbc3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。