スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

かえーれなーいもーのたちがー つきーをみーるじゅーさんやー

2006.01.23
今日の典礼の試験はそこそこかもしれません。事前に提示されていた4題の問題のうち、一番気合を入れていたかもしれないサクラメントについてだけ、出ませんでした。ちょっと切ないです。とりあえずブライダル産業についての怨みつらみをつらつら書いて終わりました。怨みはないんですけどね、最近おいおいと思ってしまうようなのが多いのです。
その後、明日の美術のための勉強をしました。
図書館に適当な本を広げてさあやろうとしたときに、新古典主義がどうのこうのと書いてある本を見つけました。範囲外です。それをなんとなく読み始めたところ、どうも楽しくて楽しくて図書館閉館時間の直前までそっち系の本を読みまくってました。借りちゃったよあれ。
なんていうかダヴィッドの静かそうで動きたそうなもやもやとした躍動感がいいですね。古代ギリシア・ローマを題材にした風景画や人物画を見たときに不思議と感じる旅愁は、きっと古代哲学史の呪いです。というかなんだ、本当はロマン主義っぽいほうが好きなのですけども。まあいいや。

こんな感じで明日もだめだめ臭いです。
あーあ。
先生、ビザンチンやりすぎ・・・。

あれですね、ホリエモンは。逮捕されたみたいです。
ニュース番組は「堀江容疑者in留置所」と言うのが楽しくてたまらないみたいな感じですね。
あと筑紫さん、なんかちょっとイヤらしいです。
というか報道が全体的に・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/258-0cdadbb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。