スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ダージリン、もうファーストフラッシュが出てるの?

2006.02.28
最近微妙に忙しくなってきました。
塾の事務のバイトを始めました。
なんだ、妙に母校に近い塾のせいか、壁に母校の「一年間の予定表」が貼ってありました。
うーん、まだついてくるなあ。

帰りに、バイトが決まった(?)ということにかこつけて微妙に散財しました。
いつものジャムをまだストックがあるのに買い足しました。
あと買いそうで買わなかったお菓子を買ってみました。
その後なぜかマクドナルドにふらふらと入り、イタリアンなんたらサンドを食べてみました。なんだ、マクドナルドはあんまりおいしくないものを、おいしいもののように見せる天才かもしれません。
たいしたことないや。
チーズケーキが食べたいなあ。だめだ、たべてばっかり。




2億5千万円の金貨ケーキ
貴金属販売の田中貴金属ジュエリーは28日、都内の銀座本店で、オーストリア造幣局などと合同でモーツァルト生誕250周年を記念したイベントを開き、時価2億5000万円相当の金貨を使った「ウィーン金貨ケーキ」を公開した。
 金貨としては世界で最も重いとみられる1000オンス(約31・1キロ)金貨1枚をはじめ、オーストリア造幣局が鋳造した5種類の金貨計約3000枚を、高さ約72・5センチの誕生ケーキの形に組み立てた。3月1-14日、同店の店頭に展示する。
 イベントでは、ペーター・モーザー駐日オーストリア大使が「遊び心の持ち主だったモーツァルトがこのケーキを見たらさぞかし喜んだでしょう」とあいさつ。
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターであるライナー・キュッヒル氏は、モーツァルトの曲をバイオリンで演奏した。


で、これはおいしいのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/295-85e7aff4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。