スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

たまに主張したくなること

2006.04.23
ノートを取るのに万年筆を使ってます。
別にモンブランとかペリカンとかじゃなくて、ロットリングのアートペンです。
万年筆は、ペン先に金を使ってるものと鉄を使ってるものの二種類があって、後者はわりと安価で頑丈なのです。

んで、これがたまに贅沢だとか言われるのです。
正直、シャーペンよかリーズナブルなんじゃないかと思います。
インクは一瓶買えば一年は持ちますし、ペン本体だって2000円ぽっちのものでも長く使えるのです。
それに私は左利きなので、鉛筆系を使うとこすれてノートが黒くなるのです。
そしてボールペンとかを使うと、中途半端に筆圧が高いためにノートのページがくりんくりんになるわけです。
切ない。
だから万年筆が一番便利なのです。
インクでも遊べるし。

非常におすすめです。
書き味に慣れるとボールペンに戻れなくなります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/347-8e18239f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。