スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

私は言い合いと説明が嫌い。

2006.05.31
ニケーヤ公会議以前のほうが神性は人性よりも強調されていた。で、この公会議によって、キリストは神であり人であるということが決まった。人性が否定されたなんてとんでもない。それこそ異端ですよ。
コンスタンティヌス帝によって聖書がどうのこうのされたというのは怪しい。2世紀にできたムラトリ断片なんていうものがあって、そこに今の新約聖書にある27の全ての文書が正典として記されている。
フィリポ福音書やトマス福音書というのはグノーシス主義といわれる人々の著作で、正直あれを信じ込むのはどうよ?
あとフジテレビのあの油を注ぐのが結婚とかはきっと間違い。油を注ぐのは王を任命する時に行われてたこと。

こんなのを人に説明してたら頭が痛くなりました。
またあれです。ダビンチコード。もう半年以上前に読んだ記憶だけを基にしていますけども。そしてこれも授業とかのうろ覚えです。クオリティ低い。
エンターテイメント性まで否定するのもアホですが、小説を真実にするのはもっとアホです。ねえ。
陰謀史観って無敵ですねと改めて思いました。だって全部「陰謀だ!」でことが済まされるのですから。
私がここにいるものKGBかなんかの陰謀だ!って。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/379-0e8c9ca7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。