スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

どうせ読まない本の話

2006.07.14
断じて言います。

今年はレンブラントイヤーです。
モーツァルトじゃありません。
レンブラントです。
万歳レンブラント、褒むべきかな。

こんな主張をしたら、友人からモーツァルトの本を頂きました。
ふざけています。
しかもよくわからない言語です。私にはお手上げです。
とりあえずわかりそうな人に押し付けます。

神保町に行ってきました。
よく行く本屋で、美学関係の本が大量に投売りされていて笑いました。
とりあえずクローチェの美学を買いました。
微妙にコアな世界でした。
ジェズイット教徒ってあんた・・・。
試験が終わったら読みます。ていうか虫干ししなきゃ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/416-b1da5160
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。