スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

難しいね。

2006.10.25
なんど主張しても教会法が楽しいです。先生の語り口がステキなせいもあるでしょうが、本気でもっとやりたいという気分になります。
副専攻の関係か哲学漬けで、「白でもないでーす、黒でもないでーす、灰色かもしれませんが白になりたいかもしれませーん」みたいなノリにうんざりしていたのです。
その上用語を入れ替えただけだと突っ込みたくなる時もあり。だって自然神学とかなんだか・・・うん、用語が違うだけで、哲学といいながら神学だったりするのです。私の読解力不足でしょうか。そんなことないかな。はあ。
しかしそんな中、教会法は「それは適法なのか?それとも不適法?なんでそうなるの?」ってところを探していくのです。それが面白い。だってはっきりしてるじゃないですか。
神学やら哲学の方面で白黒はっきりさせることは難しいのかもしれませんが、最近はいくらかうんざりしています。
私はやっぱりこっちが向いてないのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/488-703df803
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。