スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

伴事的破門?

2006.12.14
どうも同じ音楽が頭の中にずっと流れている時期があって、最近はもっぱらウェッバーのレクイエムにかかりきりです。それにしても、どうも頭の中で延々とドミンゴがHosannaを歌い続けるんですね。楽しいとか楽しくないを越えて頭が痛いです。
このウェッバーはあのオペラ座の怪人だのCatsだのを作ったあの人で、作られたのはごく10年前で。だからどうもミュージカル全開です。ただ立ったままでサラだのドミンゴだのが歌っているとは思えません。どうしてもよくわからない映像がついてきます。しかしミュージカル全開かと思うとたまに正統派っぽくなったりなんだったりして、なんだか現代っ子なレクイエムです。わりとカオスな中にあの有名なPie Jesuが来ると妙に安心するんです。
わたしの葬儀ではこれをやってください。

しかしこの前はショスタコの革命が延々となってて、その後ベルリオーズの幻想交響曲の第二楽章かなんかがずっとなっていたのですが、わたしはにぎやかでド派手な曲がすきなのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/513-c1f66875
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。