スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

さんみいったい。

2006.12.29
バイトで試験問題の仕分けをしています。
名前の知らない誰かの点数とかは気にならないのですが、なまじっか先生に聞き覚えがあるせいかそこだけ気になります。
ああナントカ先生、またこういう解答欄なのね。
みたいな。
それ以外だと世界史と倫理と現国の問題文だけは気になります。
ちょうど世界史は一年生?がニケヤ公会議あたりをやっているようで、色々と興味深い問題が多くてどきどきしました。高校生に三位一体の説明させるのは難しすぎると思います。先生も微妙に違ってるし。こういうのってカオスですね。ただ先生の微妙に違う文章を覚えこんでも、センター試験ではいい得点を出せるのです。そうやってダヴィンチコードを適当に鵜呑みにしちゃう社会人ができるのですね。
とりあえず何が正しい知識かをきっちりさせても、そんなのに興味のない人間はごまんといるわけで。私が力学の初歩すら理解できなかったのと一緒です。
うーん、微妙。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/525-b56026f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。