スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

聖金曜日

2007.04.06
まったくサークルの勧誘ブログの文章がうかばない鮭です。
はやく川をのぼりたい。

とりあえず聖金で歌ってきました。
「聖金」って略すとなにか間抜けですね。
なんだか生菌みたい。

福音朗読のときに座っていたのはちょっと意外線でした。
長いからーと思ってひそかに靴を脱いでいたのですよ、あの時。

とがめの交唱のトリスアギオン、ギリシア語部分を歌うことになっていたのですが、歌っているときの記憶がありませんでした。
どうしましょう。
拝領のアレは意外といい感じだったと思うのですがね。
最初はちょっと暴走していましたが。
やっぱり聖歌隊は典礼で映えるものだと思います。

微妙に肉断ちなるものをしていますが、私はどうも海産断ちをしたほうがいいかもしれません。よし小斎だ!と思ってみたものの、斎になっていませんなあという感じです。
むしろ魚で生き生きしている私がいます。まあこうなることは目に見えていたわけで、甘えだといったらまさにその通りです。

とりあえずこんなふうになるには、ちょっとしたきっかけがあるわけです。
枕元の壁に十字架がくっついているのですが、木曜日の朝に目が覚めたとき、なぜかそれが背中の下にあったわけです。
おおかた寝ぼけてひっぺがしたのでしょうが、どうもそういうのに縁起めいたものを感じてしまう性分で、よし金曜日は金曜日らしくすごしてみるぞと思い立ったのですよ。

それだけです。
しかしこういうことをこういうとこに書くのはどきついですね。
だめだなあ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/553-5b54f1e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。