スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

よこみち。

2007.07.20
この時期にふさわしく、そろそろ「テストやばいよ~(泣)」な日記を書こうと思います。
今のところ終ったのはラテン語とイタリア語と自然科学史だけですけども。
ラテン語の原典を読むほうはあれでした。受講者が三人だけで、成績評価はアミダとか俺の気分でつけるとかよくわからないことを言われて、とりあえずFじゃないかなあとは思っています。うちの学部はまったりしすぎですね。哲学科のラテン語はテストで撃沈しました。二年目にして未だに第五変化とかわからない。やばいぞ人生。まあいいや。
それで問題だったのがイタリア語。サークルで歌う歌の対訳を作っていたら直前まで勉強できず。しかも直前といって本当に3時間くらい。
撃沈するつもりで教室に行ったらテスト用紙を配るなり問題の解説をはじめる先生。
テスト中に生徒の解答用紙に正答を書き込む先生。
こんな感じで・・・なんだったんだろうというテストでした。一般外国語もまったりしすぎですね。
科学史は忘れました。

靖国のみたままつりに行ってきました。大学―九段下―神保町はお散歩によいルートだと思います。
たまになんとなく歩きますが、大学が終ってから神保町まで歩きつく頃には本屋がみんな閉まっています。
久々のおまつりでしたが、参道の両脇にだーっと並んだ提灯が壮観です。
もちろん提灯の下にはテキヤさんの百貨店があって、裏には怪しい見世物小屋とかお化け屋敷があって、よく見ると足元にはゴミが転がっているのですが、そんなことはどうでもよくなるような光の具合で。
ちょうど最終日の夜に行ったので、ミニねぷたの奉納も見ることもできました。ほんとにミニです。
あとは絵入りの献灯を眺めるのがとても面白かったです。
相撲取りのサインや水彩画、書道などがあって、やはりお祭りの性質上かメッセージ性の強いものが多かったのですが、どうも風景を書いているほうが純粋に楽しめますね。

まあそんな感じでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/566-a3ad3400
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。