スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

復活徹夜祭

2005.03.26
教会に入ったらシイタケのにおいが漂ってました。シイタケと大根はオナラのにおいに似ています。どうでもいいや。
聖金曜日に出ないで聖香油ミサと復活徹夜祭に出るのもちょっと微妙な気もします。
復活徹夜祭。
名前の通りキリストが墓所に入った夜のことで、復活を祝う日です。
翌日がイースター。たぶん。詳しくはこことかを参考にしてください。

この日のミサは洗礼式があったり、キャンドルを順に点火していってキリストの復活を祝ったりと盛りだくさんです。
聖書研究で一緒に勉強していた人がもう洗礼を受けてたりして、なんか留年気分を味わいました。同時に、あの色々な思想をどういう風に受け入れていったのかとちょっと聞いてみたくなったりして。
私としては、最後の審判とかはいまいち信じられない。信仰宣言は7割くらい信じられる。他にも、現在ではやたら否定されてることとか実際どうなの?と思ったり。それを知りたくて大学まで持ち込んだ部分もあるのですけど。まあいいや。
でも思想がどうのこうのという前に、ベール被りたいなとか洗礼受けるとしたら洗礼名何にしようとか考えるのは好きなんです。ミーハーだから。

キャンドルって意外に消えにくいですね。毎年(って言ってもたったの2回)思ってすぐ忘れます。仏壇のろうそくみたく、手で消そうとしてもなかなか消えません。あきらめて吹き消します。普通のろうそくなのに。
灯心周辺の蝋のたまりっぷりは、指をつっこみたくなる衝動を催させます。気持ちよさそうとか一瞬考えてしまうんです。やばいかも。

キリストの死~復活と福音書が朗読されたのですが、照明の使い方とかが凝っていて、本当になにか見えてくるようでした。ちょっと涙出てきたし。もう一回聖書じっくり読んでみたくなました。

今日はいつもの神父様と一緒に、ペトロ神父様もいらっしゃいました。司式のメインでした。洗礼式はいつもの神父様だったけど。
ペトロ神父様の説教は分かりやすくて面白いです。歌も元聖歌隊だったとだけあって上手い。

明日は復活祭です。イースター。あの卵作ってみたいんですけど、挑戦しようとして挫折しました。布とか貼ってピカピカなのが作りたいのに。黄身抜く時点で殻が割れるのです。
明日のミサはたぶん今の神父様の最後のミサなのでぜひ出たいのですが、その日は後輩が大会にでるそうで、どちらか選ばなきゃいけないっぽくて迷います。
あ、でもミサでてから行けばいいか。

なんか書いてて思いました。
私、不真面目。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/65-5245b27e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。