スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

弔問と新入生歓迎会

2005.04.05
弔問に行ってきました。
弔問と言っても、名前とメッセージを記帳していくだけです。
七分咲きの桜の下に記帳所が設けられていて、とても厳粛な雰囲気でした。玄関には大使の大司教様もいらっしゃったし。
メッセージは色々と考えたのですが、いざ書く段階になってまた変に考え直して、結局なんだかよく分からないことを書いてしまいました。

大学では新入生勧誘の真っ只中。
ふらふら歩いているだけでチラシがたまっていきます。
文化祭みたい。
あっちでは弔問、こっちでは新入生歓迎と対照的な空気を一日で体験しました。大学の一部にもローマ教皇を追悼する場が設けられていて、それがまた不思議な感覚を倍増させました。
二つのまったく逆の方向から引っ張られてるような感じ。

今日の始業のミサで、普段「私たちの教父ヨハネ・パウロ二世、私たちの司教~」って読まれているのが、「私たちの司教~」だけに変っていたのがやけに淋しかったです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://salmon.blog4.fc2.com/tb.php/76-4018546e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。